院長メッセージ

文責:院長 柔道整復師 田之上 哲人

最終更新日:2021年05月13日

 当院は、「むちうち損傷」に対する施術を得意としております。
 交通事故で発生する「いわゆる:むちうち損傷」を以前勤務していた整形外科医院の院長は、「頚椎捻挫」もしくは「頸部挫傷」と警察署に提出する交通事故用の診断書に、記入してみえました。接骨院では、頸椎捻挫と表現します。

 頸椎捻挫とは、(人間には首の骨が7個あり、骨と骨のつなぎ目を関節といいます)首の関節を痛めた状態のことです。そして、頸椎挫傷とは、首周りについている筋肉や軟部組織を痛めた状態です。

 頚部は繊細な部位であり、重い頭をとても細い首で支えるので弱い部位でもあります。よって「むち打ち損傷」による症状は首の痛みにとどまらず、頭痛・めまい・手や腕のシビレ・眼精症状・聴覚障害(耳鳴り)・吐き気・自律神経症状・睡眠障害等の症状を呈します。

 

 また、むち打ちによる損傷は患部が首の深部に生じる事が多くかつ細かいため、位置を特定して的確に損傷部位を施術するには高い技術や豊富な経験・知識が必要となります。

 

 交通事故被害と一口に言っても、部位や損傷の程度、その状態などは患者様お一人おひとりで異なりますので、それらを十分に把握し、最適な施術をすることが重要です。

 

 当院では、これまでの豊富な経験(半田市の白山整形外科リハビリテーション科12年間・接骨院18年間)を活かし患者様の全身の状態を確認し、症状の原因となっている部分を見極め、症状を根本的に改善させることを目指した施術をおこなっています。

 

 また、患者様とのコミュニケーションをしっかりととり、お身体の状態の変化にも細かに対応した、オーダーメイドの施術をおこなうことを心がけております。


 また、交通事故被害者の方は、むち打ち損傷に関する不安だけでなく、施術にかかる費用の支払いや今後想定される保険会社との損害賠償の交渉等にも大きな不安を抱いておられる場合が多くあります。


 当院では、交通事故において日本でもトップラスの実績を持つ「弁護士法人心」さんと提携することにより交通事故被害者様を全力でサポートできるよう体制を整えておりますので、安心してご来院ください。

 

たのうえ接骨院 院長 柔道整復師 田之上 哲人

受付・施術時間

【月~金】
午前8:30~午前12:00
午後3:30~午後 8 :00(※午後10:00)
【土】
午前8:30~午前12:00

※交通事故患者様限定・午後10:00まで受付可能

【定休日】
土曜午後・日曜・祝日

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

お問合せ・アクセス・地図

PageTop